リロール加工 (受託圧延)

  1. HOME
  2. 製品検索
  3. 加工
  4. 加工
  5. リロール加工 (受託圧延)

加工

加工

リロール加工 (受託圧延)

概要・特徴

当社では、永年培ったリロールメーカーとしての圧延技術や設備を用いて、お客様よりご支給頂く金属材料の受託圧延(リロール)や市中材のリロール加工も承っております。
必要に応じて、熱処理や切断(スリット)も追加できますので、厚みのみでなく硬さや幅の調整にも柔軟に対応いたします。

当社の受託リロールの特長は以下の通りです。

(1) さまざまな材質に対応
  鉄鋼、ステンレスをはじめ、伸銅、アルミ、ニッケル合金などの非鉄金属にも幅広く対応します。
(2) 小ロット(板1枚や狭幅コイル)~大きなコイル(数100kg/コイル)にも対応
(3) 硬さや幅の調整にも柔軟に対応
  熱処理や切断(スリット)を追加し、ご要望の調質、寸法にいたします。
(4) 自由な板厚(ex. 板厚0.127mmなど、インチ換算サイズ)にも対応
(5) 極薄箔(ex. 板厚t0.030mmなど)にも対応
(6) 高精度な板厚公差(原材料にもよる)
(7) 特殊スペックも短納期で対応
  圧延のみであれば、数週間で対応可
(8) 支給材は無償支給、有償支給 どちらにも対応

こんなシーンでぜひご利用ください。

・特殊材料をカスタムスペックで入手したい
・長期在庫を有効活用したい
・初期試作材を極小ロットで入手したい

対応可能形状

製造可能範囲(コイル、板)

板厚

仕上り厚さ  最小0.010mm
母材厚さ  最大3.00mm程度(一部4.0mmまで対応可)

通板幅最大 340mm ※板圧延は150mmまで

長さ

コイル ※板圧延は L500~2000mm

材質や調質にもよりますので、詳細は別途お問い合わせください。

事例1

  特殊スペックも市中材のリロール加工で小ロット入手が可能に!


事例2

 不動在庫もリメイクすれば有効活用!
 無償支給、有償支給問わず、受託加工いたします。

受託加工で圧延実績のある材料例をまとめました。


当社グリーン調達を満たす材料であれば、実績問わず検討いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
※仕様によっては、お請けできない場合もありますので予めご了承ください。

【設備概要】冷間圧延

【設備概要】多機能高精度冷間圧延機

スリット加工 (受託切断)

支給材へのスリット加工(受託切断)です。対応可能材質や範囲はこちらより。

製品検索

特性から探す

引張強さから探す [MPa]

耐力から探す [MPa]

伸び率から探す [%]

硬さから探す [HV]

材料カテゴリから探す

キーワードから探す(材料名/規格番号/特徴など)