金属箔│板厚0.010mm~0.099mm

独自技術・高機能材料

高機能材料

金属箔│板厚0.010mm~0.099mm

概要・特徴

板厚が0.10㎜未満のものを一般的に箔(はく)と呼びます。
近年の部品設計は、軽・薄・短・小 の方向にあり、これらを実現するためには、既存材料の板厚を薄くすることが有効です。
そのため、最近では部品の低背化、軽量化、小型化を目的に、使用する金属材料の箔材への切り換えをご検討されるお客様からのお引合いも増えております。
当社では、ステンレス鋼はもちろん、普通鋼や炭素鋼などの鉄鋼材料から、ニッケル合金やコバルト合金、銅合金などの非鉄金属まで、当社で製造するすべての材質において箔材の製造が可能です。

当社の金属箔の主な特長は以下の通りです。

(1) めっき加工も対応します。
 電子部品用途ではニーズの多いニッケルめっきや貴金属めっきもフープ状態で行うことができます。
 めっき自体は外注加工となりますが、当社でめっきまで含めた一元管理をすることで、お客様の工数削減に貢献いたします。

(2) 永年の実績で高品質をお約束します。
 当社は日本で初めて厚さ10μmの圧延に成功した実績を持っています。
 電子部品用途で要求の多い表面疵の品質管理や厳しい板厚精度など、一般材では対応できない品質を保証いたします。

(3) カスタムスペックを小ロットで製造いたします。
 受注生産なので、材質、板厚、調質など、仕様を細かくお選びいただけます。
 市場にはほとんど流通していないスペックも当社なら小ロットで承ります。

ステンレス箔(SUS箔)の製造範囲や規格についてはこちらのページを参照ください。

主な用途

携帯電話用ばね、自動車用シム材、カメラ用シャッター材、熱処理用材料

対応可能形状

当社で扱うすべての材質において製造可能です。
材質ごとに製造可能範囲が変わりますので、まずはお問い合わせください。

製造可能範囲(コイル、板)

板厚

0.010~0.099mm

3.0~300mm

長さ

コイル もしくは L2000mm以下のシート

板厚、幅の許容差はこちらのページ を参照ください。

材質によって対応可能な機械的性質は異なります。ご希望の材質の詳細ページを参照の上、ご要望の仕様(硬さ、仕上げなど)をお申し付けください。
なお、板厚によっては対応できない仕上げもございますので、まずはご相談下さい。
※極薄箔の場合、焼鈍、BA仕上などの軟質材は、不具合(折れ、シワなど)発生の懸念があるため対応できない場合がございます。

【鉄】 冷間圧延鋼帯 SPCC、電磁軟鉄 SUY-1
【鋼】 炭素工具鋼 TE-2, SK95(SK4), SK85(SK5)
【抵抗材料】 NCH-1, CN49, Zeranin30, Manganin など
【ニッケル合金】 HC-276, HC-22など
【コバルト合金】 MP35Nなど
【銅及び銅合金】 C1020など

試作用極小ロット(1メートル単位)やカットサンプル(ハガキ大~A4サイズ)もご用意しています。
※ご用意できるサンプルの仕様は都度ご確認をお願いいたします。
また、当社はお客様のご要望に応じた特殊スペックでも、試作向けに小ロットでの受注生産をお受けしています。 サンプルのご要望は見積り依頼フォームよりお気軽にご相談ください。

抵抗材料(電気抵抗用、電熱用)

抵抗材料の選定に迷ったら、こちらの比較ページを参照ください。

Ni合金, Co合金, Ti合金

耐食性や耐熱性に優れるNi, Co, Tiの合金ラインナップはこちら。

製品検索

特性から探す

引張強さから探す [MPa]

耐力から探す [MPa]

伸び率から探す [%]

硬さから探す [HV]

材料カテゴリから探す

キーワードから探す(材料名/規格番号/特徴など)