casestudyapplication

カスタムスペックのマルエージング鋼(MAS-1)も極少量で製作

  1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. カスタムスペックのマルエージング鋼(MAS-1)も極少量で製作
公開日時 : 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カスタムスペックのマルエージング鋼(MAS-1)も極少量で製作

国立天文台様より、以下のようなお問い合わせをいただきました。

課題・背景

特性要求がある特殊材料【マルエージング鋼(MAS-1)】を極少量(板15枚)入手したいが、
流通していない板厚 かつ 極小ロットで受注生産してくれるところが見つからない。

ご提案内容

当社、多機能高精度冷間圧延機MVM-1での単板圧延をご提案

ご提案のポイント

【コスト】必要な数量だけを製作したため、大幅にコストを抑えることができました。
【品質】初回のスペック検証により、引張強さ要求値を満足させることができました。

重力波望遠鏡 KAGRA GASフィルターに使う板バネ部品を製作するにあたり、以下の条件を満たす材料が必要になり、他社にご相談。

  • 材質:MAS-1(マルエージング鋼)
  • 用途:重力波望遠鏡 KAGRA のGASフィルター部品(板ばねを用いた防振装置)
  • 機械的特性:お客様での時効処理後、2000MPa以上の引張強さが必要
  • 数量:板材15枚

しかしながら、市場の流通量の少ないMAS-1でかつ変則的な板厚ということもあり、ご要望全てを満たそうとすると最低ロット500kgが必要とのこと。

  • ご希望の引張強さを満足させるため、お客様からご支給いただく素材板厚を当社より指定。
  • 初回試作にて狙った引張強さになることを確認した後、必要量の15枚を製作。
多機能高精度冷間圧延機MVM-1
原材寸法 Max t 4.0mm × w 30 ~ 150mm × L0※1
仕上げ寸法 Min t 0.04mm × w 30 ~ 150mm × L※2
※1 L0 500mm単板から張力圧延可能
※2 L  コイル状のサンプル圧延可能
コストダウン

オーダーメイド仕様の特殊材にも関わらず、板材15枚と必要な数量だけを製作することができ、大幅にコストを抑えることができました。

品質

初回試作でスペックの検証を行ったため、必要量の15枚すべてにおいて引張強さ要求値を満足することができました。

国立天文台 重力波グループ様 のHPはこちら

マルエージング鋼│MAS-1

MAS-1は、時効硬化処理によって1960 MPa以上の強度を得られると共に、靭性も併せ持つため、極めて高度の信頼性を要求される部品向けに使用されます。

多機能高精度冷間圧延機

少量サンプル作成が可能な多機能高精度冷間圧延設備(MVM-1)なら、板1枚からの圧延が可能です。

まずはお気軽にお問い合わせください。

金属材料に関して課題をお持ちの方は、まずは特殊金属エクセルにご相談ください。お客様の製品になるまでを考慮し、課題解決に向けたよりよい材料のご提案をいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金属材料に関するご相談など
お気軽にお問い合わせください

お電話でも
お問い合わせいただけます

03-5391-6151

受付時間 9 : 00~17 : 30 (土日・祝日除く)

0120-40-6150

採用に関するお電話はこちら