トップページ » 製品一覧 »  受託加工 » 高精度疲労試験

高精度疲労試験

弊社には2.5Nからの極低荷重制御により薄板・精密部品の評価に適した試験装置 "高精度疲労試験機" がございます。

調査内容により受託試験も対応しておりますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

 

特徴

Electro-Puls E-1000

・JIS標準に限らない試験片形状

・精密部品評価

・その他冶具製作により対応可能

・荷重や変位制御による精密制御

・破面観察も含めた総合解析可能

・課題解決へのソリューション提案 

諸元表

 装置名 

 Instron Electro-Puls E1000

 荷重 

 2.5~1000N

 振幅 

 最大40mm

 周波数

 1~100Hz

 応力方向

  引張・圧縮(曲げ応力対応可能)

 

 

測定事例: 結晶粒径制御による疲労特性評価

SUS301 通常粒鋼-超微細粒鋼比較 測定の様子
お問合わせはこちらから
お問い合わせ
03-5391-6151
技術カタログダウンロード
製品情報
製品を探す