technicalcolumn

ステンレスの表面仕上げにはどのようなものがありますか?(製品写真あり)

  1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. ステンレスの表面仕上げにはどのようなものがありますか?(製品写真あり)
公開日時 : 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ステンレスの表面仕上げにはどのようなものがありますか?(製品写真あり)
ステンレスの表面仕上げには何がある?表面粗さと光沢度の規格、表面仕上げの種類などについて解説します。

当社の表面仕上げの一例

下の写真は、当社の主な表面仕上げの3種類です。
仕上げによって、映り込んだ文字の明確さ、質感が異なることがおわかりになると思います。
このように機能性や意匠性の要求によって表面仕上げをお選びいただくことが可能です。
同じ表面仕上げでも鋼種や調質によって見た目や数値は異なりますので、詳細は営業担当にご相談ください。

SUS304の表面仕上げ例

 
 

当社のステンレスの表面仕上げ

上の写真にない表面仕上げにも対応可能です。

仕上げ状態 説明
BA仕上げ 冷間圧延後、光輝焼鈍を施したもので、最も軟かく高度で複雑な加工品に適しています。
スキンパス仕上げ
(2B仕上げ)
焼鈍後、軽く圧延したもので適当な光沢と平滑さが得られます。
圧延でやや硬くなりますが、加工性はBA仕上げのものとほぼ同じで、特に焼鈍したフェライト系ステンレス鋼に出やすいストレッチャーストレインの防止にも役立ちます。
ダル仕上げ
(2D仕上げ)
圧延ロールの肌を一様に粗くして冷間圧延を施し、表面を梨地状の光沢のない状態に仕上げたものです。
4号研磨仕上げ
(400番研磨仕上げ)
通常は光輝焼鈍後、バフで400番程度に研磨したもので、両面研磨と片面研磨の2種類があります。この仕上げの加工性は、BA仕上げのものとほぼ同じです。
HL仕上げ
(ヘアライン仕上げ)
用途やご希望に適した粗さの研磨材で、連続した磨き目がつくように研磨して仕上げたものです。
ロール仕上げ

スキンパス仕上げ以上に強く圧延したもので、深い光沢と平滑さがあります。また圧延の程度によって広範囲の強度のものが得られますが、方向性の増加や伸びの減少で複雑な加工はできません。SUS301、304、631等については、圧延の程度を1/4H、1/2H、3/4H、H………等に分けて規定しています。



表面粗さと光沢度の規格

表面粗さ(Ra & Rz : JIS B0601 2001による)

当社における、表面仕上げごとの表面粗さの目安は下表の通りです。

横にスクロールしてご覧いただけます。

仕上げ
Finish
鋼種
Grade
算術平均粗さ
Ra(μm)
最大高さ
Rz(μm)
Bright(BA/BR/2B)
光沢
SUS301/304
SUS316/316L
SUS430
0.03~0.15 0.30~2.00
Semi Bright
半光沢
SUS301/304
SUS316/316L
SUS430
0.10~0.30 0.50~4.00
Dull(DM)
ダル
SUS301/304
SUS316/316L
SUS430
0.20~0.60 1.00~
  • 1. 数値は保証範囲ではなく、製造可能範囲です。
  • 2. EH/SEH仕上げは別途相談となります。
  • 3. 上記範囲の標準板厚は0.10~0.50mmとなります。


光沢度(GU 60°)

当社における、表面仕上げごとの光沢度(GU 60°)の目安は下表の通りです。

横にスクロールしてご覧いただけます。

仕上げ
Finish
鋼種
Grade
光沢度 Gross Unit
GU 60°
Bright(BA/BR/2B)
光沢
SUS301/304
SUS316
SUS430
200~600
Semi Bright
半光沢
SUS301/304
SUS316
SUS430
140~450
 Dull(DM)
ダル
SUS301/304
SUS316
SUS430
100~350


一般的な表面仕上げの種類

JIS規格にある冷間圧延ステンレス鋼帯の表面仕上げの種類を参考までに掲載いたします。(JIS G 4305 2021による)

表面仕上げの記号 摘要
No.2D 冷間圧延後,熱処理を行い,酸洗又はこれに準じる処理を行って仕上げたもの。また,つや消しロールによって、最後に軽く冷間圧延したものも含める。
No.2B 冷間圧延後,熱処理を行い,酸洗又はこれに準じる処理を行った後、適切な光沢を得る程度に冷間圧延して仕上げたもの。
BA 冷間圧延後、光輝熱処理を行ったもの。
HL 適切な粒度の研磨材で連続した磨き目が付くように研磨して仕上げたもの。

研磨仕上げの種類(No.3,No.4,♯240,♯320及び♯400)など、この表以外の表面仕上げは製造業者の方法による。

別のページでは調質(仕上げ)についても掲載しております。
一部、調質記号と表面仕上げで重複する表現もありますので、参考になさってください。

テクニカルガイド

技術資料ダウンロード

材料スペックや材料データが満載のテクニカルガイド(全60ページ超)を無料でダウンロードいただけます。

まずはお気軽にお問い合わせください。

金属材料に関して課題をお持ちの方は、まずは特殊金属エクセルにご相談ください。お客様の製品になるまでを考慮し、課題解決に向けたよりよい材料のご提案をいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金属材料に関するご相談など
お気軽にお問い合わせください

お電話でも
お問い合わせいただけます

03-5391-6151

受付時間 9 : 00~17 : 30 (土日・祝日除く)

0120-40-6150

採用に関するお電話はこちら